RSS | ATOM | SEARCH
フェイスブック版 古写真研究こぼれ話 五: 真実を求めて

新刊紹介です。(2020年3月)

 

「西郷隆盛」や「坂本龍馬」、そして「明治天皇」が写っていると

間違って宣伝されて来た「フルベッキ写真」の問題は、

撮影された時期や環境を無視して、

写っている人物の顔を歴史上の有名人に当て嵌めていたことから始まります。


著者の盒郷一さんは、いろいろな古写真を15年にわたり収集・研究し、

いつ・だれが・何処で・何を撮影したものかを明らかにすることで、

一枚一枚の写真のベンチマーク化しました。

 

高橋さんはフェイスブックで研究結果を報告しています。

https://www.facebook.com/shinichi.takahashi.940

 

本書はその原稿を編集・出版したもので、

『フェイスブック版 古写真研究こぼれ話 -真実を求めて』のシリーズで刊行しています。


研究対象の風景写真・人物写真は、

第五巻も今までの4冊と同じように順不同でいろいろな取り上げています。

 

目次から関心を持たれた内容を選んでお読みください。

 

出来れば4冊を傍に置かれて第五巻をお読みいただきたいと思います。

 

 

4巻までは渡辺出版から刊行しており、

本書(五巻)から、東京創作出版が出版しています。

 

author:編集者紹介, category:新刊発売, 18:53
-, -, - -