RSS | ATOM | SEARCH
ネット書店はAmazon以外も結構良いですよ

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

元旦に、高校時代の先生からの賀状に

「ブログときどき見てますよ」とうれしい一言があり、

今年も記事を書いていきたいと思います。

 

年末に、書店への委託販売を任せていただいている著者さんから、

「アマゾンのカートが落ちているので復活してほしい」

とお問合せがありました。

 

本の問屋さんにあたる弊社の取次には、在庫は十分あるはずです。

ただ、アマゾンは日販が取次で、弊社は日販との直接取引がありません。

 

書店からの注文は、

書店→各社取次→その本の出版社と契約している取次→出版社

となります。

 

弊社の取次は地方小出版流通センターです。

 

アマゾンは日販の在庫データと連動しています。

日販の在庫確認システム(VAN)が在庫なしになっていると、

アマゾンのカートが落ちるのです。

 

日販にお電話をし、在庫を持っていただけないかどうかお願いしますが、

直接取引していないので、とっても頼みづらく・・・。

 

今回もあちこちに問い合わせし、お願いしたり、相談したりと丸3日、

なんとか日販さんが在庫補充注文をしてくださって、

アマゾンのカートは復活しましたが、

これからも同じようなことが予想され・・・。

アマゾンはカートの管理が難しいのです。

 

ネット書店はアマゾンだけではありません。

セブンネットのオムニ7でも、楽天ブックスでも、紀伊国屋ウェブストアでも、

アマゾン以外のネット書店では、皆、カートは開いています。

なので、読者の皆さんにはこちらで買ってもらうといいのですが、

著者も読者も、「まずアマゾンに」となります。ブランド化しているのです。

 

アマゾンもいいかもですが、楽天ブックスとか結構見やすくてよいですよ。

ネット書店はどこも送料無料で早いです。

弊社も昨年末から送料無料にしましたよ。

みなさんどうでしょうニコッ

 

 

 

author:編集者紹介, category:書店販売, 15:55
-, -, - -
書店回り
書店営業をしているところです。

協力してくれる書店には、本当にありがたいことです。

書店は自由に返品ができるかどうかが、
重要なポイントのようです。
東京創作出版がお世話になっている取次は、
基本買い切りなので、難色を示す書店もあります。

書店もいろいろで、目からウロコなことばかりです。

明日は神田、秋葉原、上野方面へ回ります。
 
author:編集者紹介, category:書店販売, 21:13
-, -, - -
「いのちの領分」と「図書館がまちを変える」
発売開始の新刊本2冊が好調な滑り出しとなりました。

10月に「いのちの領分」、11月に「図書館がまちを変える」が発売開始となりました。

「いのちの領分」は、終末期医療病院での実態をドキュメンタリータッチで描いたもの。

「図書館がまちを変える」は、全国のユニークな図書館が、まちづくりに活躍する様子を紹介したもの。

全国書店で注文できます! アマゾンでの購入もできます。

図書館リクエストも可能です。

装丁もすてきなので、どうぞぜひ。

to


いのち
 
author:編集者紹介, category:書店販売, 21:54
-, -, - -