CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
東京創作出版では
ささやかな本を作りたい方にも
本格的な本を目指す方にも
ご納得のいく心のこもった本作りをいたします。
自分史に関する自由発表にチャレンジ!
0
    今日は、自分史に関する自由なテーマで、
    30分の発表をする2回目でした。

    本日チャレンジした方は、入会して約3年の男性です。

    会社を定年退職してから、さまざまな趣味を模索し、
    本当にやりたいこと──自分史を完成し、子や孫に残すことに、
    精神集中して取り組んでいる、というお話でした。

    内容も、起承転結をよく計算し、
    なんと制限時間ぴったりに上手にまとめ、お話されたのが
    すばらしかった!です。

    その人は文章も流麗で実力のある人です。
    文章のまとめ方が上手な人は、話のまとめ方も上手だと、
    しみじみ感じました。






    | 自分史作りの会 | 22:05 | - | - | - | - |
    ライフワークとしての自分史作り
    0
      4月20日(金)に、新学期(4〜9月)がスタートしました。

      今回の学習ポイントは、「ライフワークとしての自分史作り」です。
      自分史作りを楽しく続けていくために、次の2つの学習をします。

      ー分史の書きすすめ方のコツをつかむ
      ∧絃藁呂鬚弔永絃郎鄒のコツをつかむ

      この2つをマスターすると、ペンと紙さえあればいつからでも何度でも書けるようになります。
      また、今回は共同読みを増やし、文章力に磨きをかけていきます。

      新規会員さんを募集中です。
      ご興味のある方は、
      047-391-3685、または
      永島までお気軽にどうぞ。
      毎月第3金曜日、松戸市民劇場(松戸駅西口)にて開催しています。


      | 自分史作りの会 | 19:59 | - | - | - | - |
      共同冊子の完成
      0
        長らく更新が途切れておりまして、
        失礼いたしました。

        本日は、3月の自分史作りの会勉強会でした。
        6カ月間の集大成として、共同冊子を皆さんで綴じ作業をし、
        すてきな表紙の小冊子ができあがりました。

        今回のタイトルは「家族の絆」
        いろいろな家族の物語が集まった、
        すばらしい内容です。

        4月からは新学期の勉強会がスタートします。
        新規会員さんを募集中です。
        ご興味のある方は、
        047-391-3685、または
        book@sosaku.info
        永島までお気軽にどうぞ。
        毎月第3金曜日、松戸市民劇場(松戸駅西口)にて開催しています。

        | 自分史作りの会 | 22:37 | - | - | - | - |
        予想外の「思い出の人」
        0
          8月の自分史作りの会を、昨日行いました。
          「思い出を語る会」の2回目です。

          犹廚そ个凌有瓩砲弔い討離┘團宗璽匹任蓮
          予想外のいろいろなお話が出て、
          自分史には型がないということを改めて感じました。

          意外だったのは、著名人を
          犹廚そ个凌有瓩砲△欧織┘團宗璽鼻
          また、飼い犬のエピソードをあげた人もいました。

          自分史は、一人で書くものでありますが、
          こうして目的を同じくする仲間との活動は、
          新しい発見がいつも待っていて楽しいものだと
          しみじみ思いました。

          自分史作りの会は、毎月第3金曜日の13:30〜15:30、
          松戸駅西口の松戸市民劇場にて開催しています。
          見学・入会ご希望の方は047-391-3685(代表・永島)まで。

          | 自分史作りの会 | 19:16 | - | - | - | - |
          今週の自分史作りの会
          0
             今週8月19日(金)の自分史作りの会は、
            「思い出を語る会」です。
            共通テーマは「思い出の人」です。

            方法は、自分だけの大切な「思い出の人」についてのエピソードを、
            車座になって、順番に披露していきます。

            小学校の先生だったり、幼なじみだったり、
            または人ならぬ飼っていた犬だったり、
            それぞれの大切な思い出の人とのドラマを、
            だいたい3〜5分くらいで、誰もがわかるようにお話しします。

            どんなエピソードが出るか、楽しみです。

            | 自分史作りの会 | 09:28 | - | - | - | - |
            自分を語る会
            0
              7月15日(金)の自分史作りの会は、
              「自分を語る会」でした。
              イメージは、同窓会のおしゃべりです。
              今回は新メンバーさんも加わり、9人での勉強会です。

              やり方は、
              「私の趣味」を共通のテーマに、
              あらかじめエピソードを準備してきた4人の皆さんが、
              順番にお話します。

              それを受けて、他の皆さんが、
              共感したり、感想を言ったり、
              ご自分の趣味についてもお話したりするのです。

              たとえば「カラオケに凝っている」というエピソードを受けて、
              次の人は「歌といえば、小さいころ弟が、歌が上手で・・・」という具合です。

              この勉強の効果は、
              すっかり忘れていたはずの記憶をよみがえらせること。
              失われていた記憶が、似たようなエピソードを聞くことで
              「そういえば自分もこんなことがあった・・・」と
              頭の中の記憶の引き出しが開くのです。

              自分史作りは長丁場です。
              こんな風に仲間と思い出を共有しながら、
              大切な思い出をとりこぼしなく記録できるとすてきですね。

              自分史作りの会は、毎月第3金曜日の13:30〜15:30、
              松戸駅西口の松戸市民劇場にて開催しています。
              見学・入会ご希望の方は047-391-3685(代表・永島)まで。
              | 自分史作りの会 | 17:07 | - | - | - | - |
              会場予約のハプニング
              0
                JR松戸駅そばにある松戸市民劇場にて、
                 「自分史作りの会」をスタートして5年が経ちました。

                自分史作りは、これまでの人生を振り返ることで、自分の存在とこれからの人生を
                より充実させることができる、価値あるライフワークです。
                人に伝える何かを持っている人のための表現方法、
                それが自分史作りであり、当会では、この自分史作りの楽しみを、
                より多くの人に知ってもらいたいという目的で行っています。

                また当会は、主に松戸市とその周辺市の会員による非営利の勉強会ですので、
                いわゆる講師による講座(または教室)ではありません。
                文章が好きな仲間が共同で運営している自主的なサークルです。
                よくある自費出版のあっせんや、特定の出版・印刷の勧誘は一切ありませんので
                どうぞご安心ください。

                松戸、市川、千葉、船橋から会員がつどい、 
                毎月第三金曜日の午後1時30分から2時間 
                自分史の書き方の勉強会をしています。

                10人前後のメンバーさんは60〜70代です。
                知的で温かく、努力家の皆さんです。 

                会場の松戸市民劇場は、 
                スタッフの皆さんがほんとうに親切で、
                月1回の勉強会は、私の楽しみの一つです。 

                さて、今日は会場予約のハプニングがありました。
                10月の予約を朝、インターネットで確認したところ、
                やはりインターネットで申し込みしたはずの会場が予約されておらず、 
                キャンセル待ちになってしまったのです。 

                予約は、4カ月前にインターネットで申請します。
                たしかにちゃんと申し込んだはずですが、
                係の方に
                「確定ボタンは押しましたか?」
                と聞かれ、
                急に自信がなくなりました。。。  

                仕事上の決済や申し込み、印刷所、デザイナーさんとのやりとりなど、
                今はすべてインターネットです。
                そしてこういうたぐいのミスが、1年に1回くらいは必ずあります。

                自分史作りの会では、この5年間、
                一度も予約トラブルはなかっただけに、 
                今日はいささか落ち込んでしまいました。 

                 ******** 

                こういうとき、もしかすると
                 『立ち止まって、ていねいにやっているかどうか
                点検したほうがいいですよ』
                 と何かが教え諭してくれているのかもしれない。。。
                 やっと夜になって、そんなことを考える余裕が出てきました。
                | 自分史作りの会 | 20:40 | - | - | - | - |